2017-10-25 未分類

謹慎生活中の小出恵介を「女性自身」が直撃した

実は3カ月前、本誌は謹慎生活中の小出を直撃している。そこで語っていた“複雑胸中”とは――。

7月下旬の午後4時ごろ、自宅マンションから姿を現した彼に記者が声をかけた。

―『女性自身』です。事件に関して何かおっしゃりたいことは?

これまでの報道で小出は口を開いてこなかった

報道直後は小出が一方的に叩かれていたが、高校生と報じられていた相手女性が“シングルマザー”と判明。
それ以降、ネット上では彼女のプライバシーが次々とさらされるという事態に発展した。小出と関係を持ったことを、当初は自慢げにSNSで吹聴していたとされ、女性への心ないバッシングもあった。

いずれにせよ、これまで明らかになっているのは、女性側の声ばかり。小出の“言い分”もあるはずだが、彼は口を開いてこなかった。

―小出さんも、いろいろお話されたいことがあるのでは。

「ええ、そうですね。なんか、自分もやっぱり発言させてもらえない色んな事情があって……。ただ、世の中の空気がどういうふうになっているのか、僕も知りたいなって思ってるんです。でも、なかなか触れられなくて……」

ドラマ中止、NHKと事務所の補償協議合意

NHK定例放送総局長会見が23日、都内で行われ、木田幸紀放送総局長は、俳優小出恵介(33)の主演ドラマが放送直前に中止になった問題で、所属事務所との補償問題協議が終了し、合意に達したと明かした。

コメントは受け付けていません。